連携医療機関のご紹介 | 医療関係の方へ | 医療法人 東和会グループ 第一東和会病院

〒569-0081 大阪府高槻市宮野町2-17 072-671-1008

文字サイズ

医療関係の方へ

連携医療機関のご紹介

藤村医院

整形外科・内科・リウマチ科

診療時間
午前9時~12時(月~水・金・土)
午後5時~7時(月・水)
午後2時~3時・午後5時~7時(火・金)
休診日
土曜日の午後、木曜、日曜、祝日
住所
大阪府高槻市春日町5-10
駐車場
あり(3台駐車可)
電話
072-674-2518
地域連携があるからこそできる、 私ならではの診療。

お願いしやすいので急患やイザというときにでも大助かり。

整形外科というと、週に何回も病院に通って治療やリハビリテーションなどを行わなければならないと多くの方が思っておられるようです。実際に当医院の患者さまからも「毎日通うのですか」と聞かれることが多々あります。しかし、私自身あまり治療に時間や日にちをかけるのは嫌いなんです。通院となると患者さまはもちろん、ご家族の方にとってもいろいろと負担がかかりますのでね。そういった意味でも、当医院では 診察にこられて「もう少し様子を見ましょうか。1週間後に、また来てください」というようなことは、まずいいません。初めての患者さまでも「これとこの検査をすれば原因がわかるだろう」と思うと、すぐに東和会さんにお願いしています。その方が時間的・日数的にも短くなりますからね。検査は東和会さんにお願いしています。いつも快く受け入れてくださいますので安心です。
また、週に4~5日は、診療後や休日に往診に出かけますが、なかには寝たきりの方もいらっしゃいますのでイザというときにも大助かり。
 
そしてお願いした患者さまの経過報告など、ご返事をいただけるのが早いので常に患者さまの状態を把握することができるので助かっています。
 
話は変わりますが東和会さんには、他の病院にはない、なにか独特のあたたかい雰囲気を持っておられるのがいいですね。地域連携室をはじめ、話しやすく気さくな方が多いように思います。ですから緊張することなく気軽に相談や意見をお伺いすることができます。これは東和会さんならではのメリットではないでしょうか。
東和会さんと地域連携させていただいていていつも思うのが、この「気軽さ」です。
 
父の言葉を胸にマイペースな診療を続けていきたい。
診察をするときに常に頭に入れているのが父からもらった一枚のメモに書かれた言葉。そのメモの一番上に「目を12個持つ」と書かれているんです。目で患者さまを見るのは当然なんですが、診察は指先でじっさいに触れますので、自分の目はもちろん、指先が全部目になるように神経を集中させて診察を行うようにしています。
 
病気は医師だけで治すものではありませんので、患者さまに病状や病気のことを理解していただけなければ意味がありません。特に当医院は患者さまのほとんどが高齢者の方なので、病状などを話すときは医学用語をなるべく使わず、分かりやすい言葉で説明するようにしています。 医学用語を並べて説明するのは、とても簡単なんですが、それでは患者さまが理解しにくいですからね。
 
これからも地域のかかりつけ医として患者さま側に立った診療と対応を第一に考えて、無駄な検査を省き、金銭的にも少しでも負担がかからないような診療を続けていきたいと思っています。
 
藤村医院 院長
藤村 圭祐

1983年に愛知医科大学を卒業後、同大学の整形外科に入局。リウマチが専門。1985年10月に藤村医院の元院長(父親)後を継がれ院長に。2005年3月、リウマチの専門医として認定を受けられる。とても人間味あふれる暖かみが感じられる先生。これが患者さまに安心感を与え、高い信頼となっている。

当院までのアクセス