連携医療機関のご紹介 | 医療関係の方へ | 医療法人 東和会グループ 第一東和会病院

〒569-0081 大阪府高槻市宮野町2-17 072-671-1008

文字サイズ

医療関係の方へ

連携医療機関のご紹介

吉田耳鼻咽喉科医院

耳鼻咽喉科

診療時間
午前診療 10:00~13:00(月?水、金)      10:00~14:00(土)     午後診療 16:00~19:00(月?水、金)      17:00~19:00(木)
休診日
木午前、土午後、日祝
住所
〒569-1117 高槻市天神町1丁目9-20(JYビル2階)
駐車場
なし 【駐輪場】あり
電話
072-685-3387(みみ・はな)
ホームページ
http://www.yoshida-jibika.net/
患者様の声に耳を傾け、あらゆるものを総動員して何としてでも治療できるよう努力します

めまい・耳鳴り・難聴、耳管疾患、アレルギー性鼻炎の診療に力を注いでいます

大阪医科大学を卒業後、耳鼻科教室に入局し、助手を経て講師として長らく勤務していましたが、地域医療に貢献したいとの思いから、昭和58年に当院を開業しました。開業後も数年前まで非常勤講師として大学の外来診療に従事しておりました。

当院では、一般的な耳鼻科診療に加え、「めまい・耳鳴り・難聴、耳管疾患」「アレルギー性鼻炎」の診察・治療に特に力を入れています。なかでも、めまい・耳鳴り・難聴は、脳に関係する重大な疾患をはじめ、さまざまな臓器とも関わりが深いことから、全力を注いで診察しています。アレルギー性鼻炎に対しては炭酸ガスレーザー手術も行っています。
また近年、耳管開放症が増えているため、多様化する耳管疾患の診察も徹底して行っています。
診療面だけでなく、患者様の待ち時間を少しでも減らたいと考え、インターネットによる予約受付システムを導入しました。ご利用の方は吉田耳鼻咽喉科医院のホームページをご覧ください。
 
 

脳疾患の疑われるめまい・耳鳴り・難聴の根本的な検査・治療には東和会病院との連携が欠かせません

脳や他の臓器の疾患が疑われる、めまい・耳鳴り・難聴といった症状の場合には、より精密な検査を行う必要があるため、第一東和会病院をご紹介させていただいています。

第一東和会病院には、原因解明に優れた性能を発揮する高性能のMRI(3テスラ)があるからです。なかでも聴神経性腫瘍を見つけるのに大変適した設備です。
めまい・耳鳴り・難聴の根本的な検査・治療には東和会病院との連携が欠かせません。
耳鼻科領域にかぎらず、さまざまな科をご紹介させていただいていますが、どんな緊急時であっても、必ずご対応くださいますので、本当に助かっています。当院にとって、とても心強い病院です。
 

 

患者様のお言葉にしっかりと耳を傾け、最新治療も積極的に取り入れています

日々の診療でもっとも大切にしているのは、患者様のお言葉にしっかり耳を傾けることです。

患者様のお話を真剣にお伺いしていると、患者様ご自身でも気づいていない病気の徴候が見つかる場合があるからです。
患者様のお話を丁寧に聞くのは時間のかかるスタイルであるため、開院時間を大幅にオーバーしてしまうこともよくあります(笑)。しかし、開業当初からの信条ですので、今後も続けていきますよ。
新しい知識・治療法も常に取り入れるよう心がけています。大阪医科大学病院で開かれる研究会などにできるだけ出席し、良い治療法を積極的に学び、導入しています。また、大学病院の先生方とも頻繁にコミュニケーションをとって、情報収集を怠らないようにしています。
これからも、患者様のお話を丁寧に聴き、私の知識・経験・技術を総動員し、何としてでも治療できるように努力してまいります。当院だけでは解決が難しい場合であっても、第一東和会病院をはじめとする中核病院や地域の診療所と連携し、治療できるよう全力を注いでいきます。
 
吉田耳鼻咽喉科医院 院長
吉田 政雄

「患者様の声にしっかりと耳を傾ける」という姿勢から、ついつい患者様と接する時間が長くなり、診療時間を大幅に超えてしまうこともしばしば。診療時間以外でも、時間を見つけては大学病院で開かれる研究会に頻繁に足を運び、新しい知識・治療法を常に取り入れるよう励んでいる。日本耳鼻咽喉科学会専門認定医、医学博士。

【資格】日本耳鼻咽喉科学会専門認定医、医学博士

当院までのアクセス