連携医療機関のご紹介 | 医療関係の方へ | 医療法人 東和会グループ 第一東和会病院

〒569-0081 大阪府高槻市宮野町2-17 072-671-1008

文字サイズ

医療関係の方へ

連携医療機関のご紹介

森田内科・胃腸内科

内科・胃腸内科・内視鏡内科・消化器内科

診療時間
午前診療 9:00~12:00(月?土)
   診療 16:30~18:45(月?金)
胃カメラ午前 8:30~ 9:00(月?土)
     午後 13:00~13:30(月?土)
大腸カメラ 13:30~15:30(月?土)
休診日
水、土曜日午後、日祝
住所
〒569-0056 高槻市城南町2-3-1
駐車場
あり(11台駐車可)
電話
072-670-1010
ホームページ
http://www.morita-naika.com
「当たり前のことを当たり前のようにできる」クリニックを目指し、地域の皆様のお役に立ちたい

「痛みのない内視鏡検査」を最も大切に

大学病院に十数年勤務したのち、頼れる地域のクリニックを目指して、平成22年に内科全般の診療はもちろんのこと、最先端設備をもつ内視鏡センターを併設したクリックとして開院しました。

内視鏡検査では「痛みのない検査」を最も大切に、麻酔による検査を行っています。
 
患者様のご負担を少しでも軽減するため、麻酔処置から検査室、検査後のリカバリールームに至るまで、ストレッチャーを使って患者様をお運びしています。
院内では、音楽と芳香をご用意し、患者様に少しでもリラックスいただけるよう配慮しています。
 
 
一方で、内視鏡の指導医となった今でも、さらに痛みのない検査・少しでも早く終る検査を実現するため、月1回、熟達した先生のもとに通って技術を磨いています。
 
さらに、大阪府下の内視鏡クリニックでは初となるカプセル内視鏡を導入するなど、つねに患者様のご負担軽減に努めています。

自分の家族を診るような気持ちで診療しています

患者様を診療するにあたっては、いつも大切にしていることがあります。「自分の家族を診るような気持ちで診療する」ということです。
自分の母親に対してこのような治療をするのか、紹介状を書く場合でも患者様に最も適した紹介状になっているかを常に自問自答し、「森田内科なら任せて大丈夫」と思っていただけるよう日々努めています。
 
診察を行う際にも、決して紋切り型の対応にならないよう、患者様のお話をじっくりとお伺いし、患者様のバックグラウンドまで考慮したうえで、患者様お一人お一人に合った検査・治療を目指して取り組んでいます。
 
 

入院が必要な内視鏡治療では、安心してお任せできる東和会病院にお世話になっています

内視鏡センターを備えていますので、入院が必要な粗大病変以外は、当クリニックだけで検査から治療まで行えます。

しかし、入院が必要な病変が見つかった場合には、大学時代に一緒に仕事をした優秀な内視鏡医がたくさん在籍している、第一東和会病院によくお世話になっています。気心の知れた先生方ですので、高度な内視鏡治療も安心してお任せできます。
 
また、CTをはじめとするオープン検査の予約も、素早く対応して頂き、検査結果も迅速にお送りくださいます。まるで当クリニックで検査を受けたかのようなスムーズさですので、助かっています。
 
東和会病院は当院にとって頼りにしている病院であり、日頃から感謝しています。
 
「また森田内科に行きたい」と思っていただけるようスタッフ一丸となって取り組んでいます

 

患者様に「また森田内科に行きたい」と思っていただくには、「当たり前のことを当たり前のように行う」クリニックになることが重要だと考えています。
その目標を実現するためには、スタッフの協力と高い意識レベルが欠かせません。
 
そこで、スタッフルームの目のつく場所に「いつもG.A.S.(=Gentlyやさしく、Acurately正確に、Smiley and Speedy笑顔で迅速に)」というスローガンを掲げ、つねに気を引き締めています。
 
 
月1回はスタッフ全員とミーティングを重ね、患者様にとって良いクリニックとなれるようスタッフ一丸となって取り組んでいます。
今後も「当たり前のことを当たり前のようにできる」クリニックを目指し、高槻市をはじめとする皆様の健康増進に少しでも貢献できるよう励んでまいります。
院長
森田英次郎

【プロフィール】
大学卒業後、大阪医科大学附属病院にて長らく勤務。助手、講師を経て、平成22年開院。いつも笑顔を絶やさず、親しみやすいお人柄で、多くの患者様に親しまれている。その一方で、1週1回、内視鏡技術向上のための練習を欠かさず、研究会にも頻繁に出席するなど自分には厳しい。内視鏡学会指導医、消化器内視鏡専門医、消化器病専門医。


【経歴】
1996年 近畿大学医学部卒業
1996年 大阪医科大学附属病院第2内科(消化器・血液内科)にて臨床研修開始
1998年 生駒総合病院内科勤務
1999年 枚方市民病院内科勤務
2002年 社会保険中央総合病院内科勤務(現:炎症性腸疾患センター)
現副院長の高添正和先生に師事する。
2003年 大阪医科大学大学院卒業(博士号の学位を取得)
2004年 大阪医科大学内視鏡センター助教(助手)
2008年 大阪医科大学第2内科助教(助手)
2010年4月 大阪医科大学第2内科講師
2010年12月 森田内科・胃腸内科院長

【資格】
日本消化器内視鏡学会認定 消化器内視鏡専門医
日本消化器内視鏡学会認定 指導医
日本消化器内視鏡学会 学術評議員
日本消化器病学会認定 消化器病専門医
日本消化器病学会 近畿地方会評議員
日本内科学会認定医

当院までのアクセス